2015年夏休み 長野旅行〜旅館編〜

梅雨も明けて夏本番といった感じになって参りました。
今回はちょっと早めの夏休みを使って、長野県は蓼科へ2泊3日の旅行へ行ってきたので紹介したいなと思います!

今回の旅先は長野県蓼科!!

いろんな人からなぜ長野?と聞かれたのですが、あんまり理由はありませんw
単に行ったことがなかったから、行ってみたかったからといった程度の理由です。まぁ、レンタカーでちょっと行けばすぐ着くでしょうと思っていたのですが、途中渋滞やらなんやらに巻き込まれ、片道4時間のドライブの末ようやくたどり着いたのがこちら、「蓼科温泉ホテル親湯」です。

諏訪湖からさらに山奥へ入っていった所で、ちょうど沢の所を切り開いてホテルを作ったようなの感じ。大自然真っ只中でとても気持ちのいい所でした。


ホテルの中も随分とオシャレで、とても落ち着いた雰囲気です。

さらにホテル内のいたるところに古い本がたくさん置いてあり、とても印象的でした。

そして何より旅行といえばやはり温泉ということですが、大浴場、露天風呂以外に貸し切り露天風呂が付いてました!この通り、お風呂の目の前が大自然!山!川!といった感じ。<br>ただちょっと残念だったのが、脱衣所も体洗うスペースもなく、ただただお湯に浸かるだけだった点。一人やカップルならこれだけで十分たのしめるのですが、今回は子供と3人での旅行だったのでお風呂単品ではちょっと厳しいなーという印象でした。

ということで、随分と素敵なお宿で3日間羽を伸ばしてきました。ご飯も美味しく、部屋もきれいで大満足の旅行でした。続いて次回は市街観光編をお送りしたいと思いまーす!