ブログの作成にBlogsyを使ってみた

なかなか上手いことブログの更新がはかどらないので、Blogsyというアプリを導入してみました。そもそもiPadでゴリゴリとブログを更新したかったのですが、WPのアプリとかイマイチ痒いところに手が届かないところもあり、新しいアプリを導入してみようと思います。

他のブログ投稿アプリは何がダメなのか?

一言でいうと先にも書いた通り、痒いところに手が届かないの一言に尽きます。
例えば、WPアプリだと文字の設定メニューがWEB版に比べて全然少なかったり、他のアプリだと画像投稿ができなかったり…いわゆる”今風”のブログの要素を編集する昨日がちょっと足りなかったりして、ビミョーな使いづらさを感じていました。

( この通りWPアプリはテキストのスタイル編集が弱い)

そこでBlogsyの出番!

ということでGoogle先生に色々と聞いてみたところBlogsyってアプリがなかなか有用そう。それがこちら。

英語の紹介となっていますが、中身はちゃんとローカライズされて日本語にも対応しています。(Appleの日本語サイトではうまく検索されず…)

さっそくインストールして使ってみた

さっそくiPad Airにインストールして使ってみました。画面はこんな感じ。

中央にテキスト編集エリアがあって、上部にテキストのスタイル編集用のメニュー、右部には画像やSNSみたいなメディアとの連携用のメニューがあります。アイコンやUIもわかりやすく操作感は上々。外出先などでささっとiPadでブログをかきあげるには十分な機能です。

使い方としては、隙間時間にざっとBlogsyでアウトラインを書いちゃって、細かいところや演出はパソコンでやるとちょうど良さそうですね。随分ブログの更新が滞ってましたがBlogsyのおかげでまたモチベーションが戻ってきました!w